~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年10月に稼働しはじめた店舗設置の180cm水槽。

先日1つ球切れしてしまったので、この機会に
試してみたかった照明に変更してみました。





180cm水槽なのに、今までの照明と言えば30Wの
スパイラル蛍光灯 を3つのみ!

いわゆる水草の世界では非常に認知された、今や常識でもあるネイチャーアクアリウムを
提唱するあの方に言わせればアホみたいな光量だと思う。




しかし、この水槽の一番の目的はメンテのラクさ。

店舗設置なのでそうそうトリミングやメンテに時間を費やすわけにもいかないので、
極力長持ちする水景であるように陰性の水草主体にセットしてあります。


そして水草水槽なのにオーバーフロー!

メンテ重視という事で…(^ ^;)





更にもっと大事な事。それはお客さんが座ったソファから
光源が目に入って眩しくない事。

これは一番大事な事。だから自ずと最初から
メタハラなんて選択肢にはなかったのです。

個人的に水槽を鑑賞する時に光源が目に入るのが一番キライ。
どんな奇麗な水槽でも、光源が目に入るのはアウト!




一部他の水槽の水草をトリミングしたものを捨てるのがもったいなく(ケチ)、
この水槽に移植した陽性の水草もあるものの、おおむねみんな元気に
育ってくれているのでとても嬉しい。

コケに至っては1年間ほとんど発生していない。
ないわけじゃないけど増えない。

ウチはこのシステムでバランスしていたのだと思う。



そんな水槽の照明が切れたので新しく導入したのは高輝度LEDライト。
2Wの強力なLEDが12個ついたヤツ。で、24W。

切れたヤツだけ交換するのも変なので3つ全部交換してみた。







1111162.jpg




あ!これじゃ光量不足??



でも商品サイトには非常に強い光と書いてある!
だからこれで試してみたい!

そう思ってしまったのでこのまましばらく様子を見る事にします。(^ ^;)



全体を見渡せば、LEDの特性でやっぱり直下は非常に明るいものの、
広がりという点では蛍光灯タイプにはかなり劣りますね。






1111161.jpg


(○゚ノ3゚)コッソリ
しかも水草育成という名の下に赤系と青系のLEDが組み合わせてあるけど
コレがまた非常にムーディなんですわ…(笑)





というわけで、常々自然界というのはそんなに大光量で365日照射されてる
わけじゃない!と思っていたのでコレはコレで本来の姿のような気もする。

きっと暗い部分は淘汰されていくだろうから、その時はまた新しい水景になって
徐々に変化して行く。それこそが自然なんだと思ったりもするわけです。



しかし、あまりにも元気がなくなってきたら困るので、その時はまた
増設等の対策を考えてみたいなと。

でもしばらくはこのまま行こうと思いますので
経過報告ををお楽しみに。



いつになるやら…






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/737-0f6ae4d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。