~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう9月になりましたね。
あっという間の夏休み…

って言っても大人には全然関係ないんですけど。(笑)






我が家と言えば、昨年から新規事業をやっておりまして、業務が忙しいのと
子供の競泳の試合や強化練習で手一杯。

夏休みはまったく、ホントに何処にも出かけられませんでした。

お盆も強化練習が午前と午後にあったので、何処にも行けないならと
仕事もお盆休み無しで頑張っとりました!

いつか良い事はあるでしょう。



夏、熱帯魚を飼育していると冬以上に水槽の温度管理に気を使う季節。

店舗はエレベーターがあるので空調は効き難いものの、空調をつけてないと
水温はグングン上昇してしまいます。

店を閉める時はタイマー作動で水槽用扇風機を、そして日の出の時刻からは
店舗用エアコンが作動するようにセットしておく毎日。

それもそろそろ終わる季節。
もうちょっとか。




ところで。

現在店舗では180cm、120cm、60cm(育成用)、そしてカウンターに
ミニタンクという4本の水槽が稼働しております。

あ!150cmのドクターフィッシュ用水槽を忘れていた!

(○゚ノ3゚)コッソリ
5本だよ…



なので、夏場の水温上昇対策に水槽用エアコンを設置するよりも、
部屋全体の温度を下げておいた方が遥かにリーズナブルなわけです。




夏は元々の水温が高いので温度合わせの必要はないけれど、
逆に店舗はビルに入っているので水温が高過ぎる!

換水してから温度を下げないといけないなんて…



と、そんなこんなで面倒なので、夏場は水槽の水草のトリミングも
サボりがちになり、なんだか生えてるだけな状態になりつつある…(-_-)

きちんとトリミングしたり植栽しなおしてやりたいとは思うけど、
180cm水槽に至っては水槽の高さが台を含めて180cm!深さも
60cmもあるから手を突っ込んだって底まで届かない…




1109012.jpg
生え放題…











120cmも同様…





110901.jpg
いや、コッチのが酷い…(-_-)



まあアレですね、底砂の施肥も適当な割にはグロッソスティグマの
グリーンカーペットが綺麗に揃ってるのは良い事かも。

やっぱりきちんとCO2や照明はセットしてやらないといかんですね。




さて、ホントは秋らしくもうちょっと赤い水草を増やす予定だったけど…
赤い水草は既にヤマトヌマエビのサラダになってしまって全滅。(爆)






このまま秋突入、という感じでしょうか…




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/729-6ce763fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。