~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2006/03123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんどんガス抜け間隔が短くなってきていた我が家のセニックのエアコン。

前回充填してもらってから、実は8月の月末に霧ヶ峰高原へ
1泊2日で出かけたのでありますが、その直後にはもう…(T T)


という事なので明らかにコンプレッサーの終焉がすぐそこまで来ている。

今年は残暑が厳しいし、エアコンなしで過ごして窓を酷使するのもねぇ…

(○゚ノ3゚)コッソリ
落ちても高いし(爆)



てなわけでコンプレッサー交換修理を依頼したのだけど、
そこで色々驚いた。

  




ここから追記。

本日無事交換完了。
恐ろしいくらい冷える。(笑)


パーツはリビルド品を探してもらったけど結局見つからず、
社外の純正同等品があったのでそれで対処してもらう事ができた。







実はこれがミソでして…



今回交換するにあたって純正品はおよそ13万くらいと聞いていた。

10年モノを購入してるのでまあ新品でなくてもお値打ちに交換できればいい、
そう思っていたので7~8万円ほどのリビルド品を探してもらっていた。











そして昨日。

セニックを預けに行った時に衝撃の事実を教えてもらった。









純正品の新品以外でなんとか見つかって良かったね~!
価格改訂でコンプレッサーだけで31万(確か)になっちゃってるんだもんねぇ!



と…(- -)

















おかしくないかルノージャポンよ!





最近の新車の価格設定は頑張ってると思う。
ユーロレートがあれだけ下がったにしても、だ。

が、しかし。









既存のユーザーがそろそろ部品交換期に入り、大事に乗って
長く楽しみたい、そんな風に思っているところに
この価格設定は一体どういう事だ?




オレはね、新車じゃ買ってませんよ。
ルノージャポンに儲けさせてない。

でもね、適正価格というのはあるのではないかい?



輸入車とはいえ一般大衆車だよ。

それの部品がこんなに高騰してるなんて、あたかも早く新車に乗り換えろって
言ってるようなもんだよ。


そうでなければこれから儲けさせろって事か??









ガスチャージバルブだってルノーのは¥7000、プジョーは¥700!


ひと桁違うんだよっ(>_<)




ウチは幸い信頼できるショップに任せているから一生懸命安いパーツを探してくれる。
困った時は専門ショップならではの知識で対応してもらってる。

でも、ルノー正規ディーラーしか知らないユーザーはホントに困るだろうな。
そして日々個人でメンテしていても、こういう時はやっぱり専門ショップだろうし。



だからウチは多少余分にカネがかかってもオイル交換程度でも
全てショップにお任せしているのだ。




輸入車販売不振、個人メンテの普及でこういうショップが無くなって行くのは、
結局巡り巡って我々ユーザーが一番困る事になるからね。





クルマはとても良いのに残念だな、ルノー。

今のラインナップも含め、きっとウチはこれから先もまだしばらくは
正規ディーラーにお世話になる事はない!

と、密かに心に誓うのであった…




(○゚ノ3゚)コッソリ
それにしても残念だよ、ルノジャポさんよ…




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/678-eb413def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。