~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アレから2ヶ月…

それは突然に訪れた。

まったく涼しくならない…(- -;)





というわけでセニックのエアコンが効かなくなった。
やっぱり前回は応急処置だったみたい。

てかエアコン効かなくなっていたら何処かから漏れてますわな…(- -;)



梅雨明けの晴天にも助けられ、窓全開(危険だ!落ちる!!)にし、ショップまでは
使えるだけ有料道路を使って(だって停まると暑いもん)診てもらいに行きました。

(○゚ノ3゚)コッソリ
湿度がそんなになかったので結構快適で楽しかったりしたのは内緒である(笑)




ショップに到着して一通り診てもらったけど特に
漏れの箇所が特定できるような痕跡がなかった。

そこで漏れの特定をしてもらうため再度クーラーガス注入、
そして一緒にガスリーク剤という漏れを特定するための
ものも注入してもらった。これで場所が特定できる。



が、今日1つだけ目視で微妙に漏れていた所があった。
ガスチャージバルブのとこから微妙に。

ココは漏れの原因になる事が多いから幸いにも部品のストックがあるとの事。
なので一緒に交換しといてもらった。これだけで治ったら儲けもんだ。(甘いか?)



実は今回交換してもらたこのガスチャージバルブ。
ルノーのものをお願いすると¥7000ほどなのだそうだ。


が、交換してもらったのはプジョーとシトロエンのマークが
印刷された袋に入っていた。つまりプジョー正規もん。

それだとなんと部品代\700!






凄いぞプジョー




じゃねーよ、







ふざけるなルノー!



誰がどう考えてもそんな値段じゃないよこのパーツ。
もっと良心的な商売してよお願いだから…(- -;)

これからエアコンのこの部品を交換する機会がある方は適合の確認を
是非してもらってみて下さい。ま、ディーラーじゃ無理だけどね。

(○゚ノ3゚)コッソリ
こういう時にラテン車専門ショップは頼りになるんだ!




と、そんなこんなでまた処置してもらったセニックのエアコン。
果たしてこのまま完治しますでしょうか…


つづく(なよ)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/666-8e8b214b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。