~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
刻々と数値が変化して行くのを見るのはオモシロイ。(^ ^)





実家のクルマが所用でドック入りし、しばらくの間代車生活になるとの事。

で、今日寄ったら代車があり、この後はもう使わないと聞いたので
借り出してちょっと用事、それからドライブしてみた。



代車で来たのは前モデルのプリウス。
ハイブリッドであります。


実は…







最初キーを受け取った時、日産のヤツみたいに持ってるだけでいいのかと思って
イグニッションに相当するものを一生懸命探していた、持ったまま。

しかしソレに相当するものはハンドル周辺には見当たらず、
変速レバー周辺にも見当たらない。





夜間という事を抜きにしても、この時点で不慣れな人間には
とっても冷たいクルマである事が判明した。

が、冷静に見てみたら、右側のエアコン吹出口周辺にスタートボタンがあり、
その周辺をじっと見つめていたら四角いものを挿入するとこが見つかった。


知っていればなんてことない事だけど、なんだかなぁ…

(○゚ノ3゚)コッソリ
現代のクルマの進歩にまったく付いて行けてないとも言う





気を取り直してブレーキ踏んでスタートボタンを押す。

「カードが挿入されてませんっ!」

というおねーちゃんの大声に少々驚きつつ、モーターで静かに発進。
その後は特になんの喜びもない普通の国産車の乗り味だった。




が、プリウスには常時パワー伝達がどうなってるのか、充電してるのか
放電してるのかが分かるモニターがある。コレがとても面白い。

つい面白くて見つめてしまうが危険なので要注意である。(^ ^;)




アクセルを丁寧に踏んで発進すると、モーターでの走行時間が長い。
なので燃費にはかなり有利だなあと思う。

でも実際これくらい丁寧に乗るのって、興味があって試してる部分が多く、
実際には気にせず流れに乗って踏み込んでいればすぐにエンジンも稼働して
走るから燃費はもっと低下するんでしょうね。






そんなこんなのプリウス試乗記。

一通り走って帰宅して燃費のモニタに切り替えて確認してみると…











10514.jpg





平均燃費22.3km/L!!


市内の一般道、8割、郊外2割くらいの割合でこれですよ!








さすがプリウス!

なのか、

ドライバーの腕が良いのかっ!!


それとも誰でも出せる数字なの、か…




ま、いずれにしても前モデルのプリウスでもこの燃費なんだから
新型は更に良いのでしょうね。

売れるのも頷ける。



特にモーター走行時はなんか異質な乗り物って感じでそれはそれで
クルマ好きとしては面白かった。


ただ…

やっぱりシートなんかはもうちょっとお金かけてもらいたいなぁ。
街乗り50km弱だったけどかなり腿の裏や臀部に圧迫感があったもんな。








しかし今宵のインプレで一番驚いた事は実は他にあって…

それは、




















外気温が12℃しかないって事!




5月中旬ですよ!

こんな天候不順も早く落ち着くといいなと思いつつ、例年この時期はもうかなり
暑いからまだしばらくこれでもいいかな?なんて思ったりもしたり…




ま、それはおいといて。

機会があったら更に違うシチュエーションでインプレしてみよう。
まだしばらくいるはずだから。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/656-ee56ee53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。