~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確率1/2なら自然界ではいい方なんだろうか??









この季節になると自然の営みが大変活発になる。
まあ蚊も多くなってきてちょっと辟易としてますけどねぇ。(笑)


そんな蚊だって生き物。

なんとか食べられずに成虫になり、血を吸って産卵して死んで行く。
自然はつくづく厳しいもの。(だけど同情できないけどね)



さて睡蓮が奇麗に咲いているウチのビオ。
今朝は早朝から命の営み色々を見る事ができました。





いや、正確には良い方は見てないんだけど…










コレ↓


906181.jpg


ウチのビオでしっかり生き続けていたヤゴがトンボになって飛び立って行きました。
朝には既にその姿はなく、抜け殻だけをお礼代わりに残して去って行きました。


ヨカッタヨカッタ!(^_^)









が、良い事もあれば悪い事もあるわけで…




すぐ側にもう1つ抜け殻が「落ちて」いた。

不思議に思って下を見ると…






























906182.jpg


成虫になったばかりのトンボが落ちて喘いでいた。

もうほとんど力が残ってなかったけど一応風の当たらない静かなところにとまらせてやり、
夕方再度確認した時は絶命していた。(-_-)


今朝は朝なのに結構風が吹いていた。

それでも成虫になるのを明日にするか!なんていう生き方をしてるわけじゃない。
今日と言ったら今日脱皮して成虫にならないといけないわけだ。

かわいそうだけど改めて自然の厳しさを目の当たりにした1日でした。









そして夜。


恒例の夜の自然観察をしていたら、そのトンボが旅立って行ったすぐ横で、
伸びてきたローズマリーにのんびり揺られながら眠っている住人を見つけたのでパチり。











906183.jpg



なんかハンモックに揺られているみたいでとっても心地良さそうだった。








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/550-af696a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。