~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨今のフランス車って愛好家が言う
いわゆる「フランス車らしさ」がどんどん薄れてきている。


でもそれはユーザーが勝手に期待するフランス車「らしさ」であって、
メーカーは競争を勝ち抜くためにそれぞれ切磋琢磨した結果ああなるわけで。


でもやっぱり原点である「らしさ」があるとウレシイもの。
その「らしさ」が、まさかこんなところに隠れていようとは…

今回は正直軽いカルチャーショックのようなものを感じた。







もうちょっと長く乗っていたいな…


そんな気にさせるクルマってなかなか出会えるものではない。


大好きで購入したクルマでも、毎日何年も接していれば日々の用事に使うだけ。
仕事が終わって一日の終わりにわざわざキーを握りしめてあてもなくドライブなんてしやしない。





ところがそんなクルマに出会ってしまった。

我が家に2泊の予定で来ている代車。
沖縄では太陽という意味らしい日産のティーダ。

クルマをグルリと回って眺めてみてもなんにもピクリとも来ないクルマ。
(オーナーの方スイマセン)

シャシーがルノーと共同で開発した小型車用のアレを使ってるんだっけ?
っていうくらいしか知識のなかったクルマ。

持ってるだけで施錠解錠、エンジンスタートまでできるインテリジェントキーを受け取って
乗り込んだ瞬間、フランス車好きの自分に何かを思わせるものが走った。






シートがふんわりフランス風


なのである。(^ ^)




細かい事言えば座面がもうちょっとだけでも長いと嬉しいし、
シートの高さも相変わらず国産車は高すぎる。というか低い方へのアジャスト幅がないんだ。

でも、その柔らかなかけ心地はまさしくフランス車を彷彿とさせる心地よいもの。
正直ビックリしてしまった。


またそのシート幅はたっぷり取ってあり、この幅を生かすためにリクライニングなどの
レバーは通常のドア側でなくシフト側にある。

こうまでしてこのシートを備え付けたかったのかと思うとなかなか感じ入るものがある。


乗ってみれば交差点で車検証を確認してしまったくらい加速は良くもの凄く静か。
フランス車とは隔世の感ありで、ここはやっぱり日本のお家芸だなと唸らせられる。

1.5LのCVTはとても細かな制御で素晴らしく、
特にちょっとアクセルを離しただけでもエンジンブレーキがしっかり効くのには驚いた。



もうちょっとサスに落ち着きも欲しいし減速しながらの交差点では
エンジンブレーキとフットブレーキの相性に違和感も感じる。

顎がはずれそうなくらい驚きのリアシートの広さは特筆すべきものだけど、
反面座り心地はフロントシートとはまるで違うのも残念。いや、大変残念!




でもねぇ…


今日で2日目なんだけど、クルマってコレでいいのかも知れないと真剣に思っている。

カングーの代替えになんて事は頭の片隅にも浮かばないのだけど、
日々通勤と買い物に使っているプルリエルの代わりには十分な気がする。


・信頼性の高いメカニズム
・気を遣わなくていい(遣う事事態おかしいのだが)CVTの制御と信頼性。
・エンジンはタイミングチェーンと来た!
・燃費もかみさんの使用状況なら常に15km/L走るプルよりいいだろう。

云々…





まさかね、こんなにいいとは思わなかった。
ナメていたわけじゃないけどこういうベクトルのクルマも作っている事を知って驚いた。

ヤバいくらい自動車として全うであるし、10年乗るならホントにいい買い物だろうな。




今日も春休みに入った子供を乗せてフラリとドライブしたくなったので、
お昼に知多半島をドライブしてきた。

ドライブしたくなるんですよ!(笑)




ただ、やっぱり決定的にコレがいかんコレが!












93252.jpg


なんの色気もありゃしない…(- -;)

色が違えばまた違うんだろうか?



大体ウチの息子なんて家に帰ってすぐに

「ボクあのクルマのミニカー持ってるよ!」

なんて言って自分の部屋に駆け込んで、持ってきたミニカーがムラーノだもんねぇ。(笑)






まあいずれにしても色んな事考えさせてくれたりする事自体がね、
自分には影響力のあるクルマでございました。


明日返すんだけどまだ乗り足りない。
そんな気にさせてくれたなかなかの力作。

機会があったら是非皆さん乗ってみてはいかがですか?



93251.jpg




コメント
この記事へのコメント
カングーを買う前に候補になってました。
動力性能は国産ならこんなもんかという位予想通りでしたが、
確かにシートは、それまで国産しか乗った事の無かった身
(あっ、セブンは別ね)には、大きさ・柔らかさ共に気に入ってました。
スタイルの面白さが若干足らないなぁってのは有りましたけど、
足車として考えてたので、もし「 MT 」が有ったらたぶん買ってましたね。
MTが無かったお陰でカングーにたどり着き、その結果知り合いが
増えて、結果オーライでしたけどね。(^_-)-☆



2009/03/26(木) 10:06 | URL | Jin #xNYelOkA[ 編集]
そうでしたか
やっぱりあのシートはいいですよね。
そして信頼性も申し分ないだろうし。(爆

モデルチェンジを来年に控えて知ったというのがなんですが、
それにしても普段通勤で使うストレスって言うのは
動力性能とはまた違うとこがあります。

そういう点でもティーダは凄くいいクルマだなと思いました。

まあ友人はできないでしょうけどね。(笑)
2009/03/26(木) 22:40 | URL | reseda@もみのき #-[ 編集]
以前
知合いの助手席に座った時、柔らかいな~って印象があったのを覚えてます。
今度運転させてもらおうかな?

(個性が無さげな車でも)2~3日借りて生活を共にしてみないと、試乗だけじゃわからない事ありそうですね。
他にもコレッていう国産車があるかもしれませんね・・・・・・・でも
自分は変な方へ行ってしまうと思いますが(笑)
2009/03/28(土) 00:40 | URL | hory #-[ 編集]
Re: 以前
holyさん

クルマってディーラーの試乗程度では分からないですよねぇ。
逆に試乗だけで分かってしまう(長短含め)というもどうかな、と思います。

あんなに無個性(オーナーすいません)に見えるクルマでも、
中身は頑張って作っているとなると他にもいいものがたくさんありそうです。

が、やっぱり個性を大事にしたいなと思う気持ちがあると…

難しいですね~。


2009/03/28(土) 00:53 | URL | reseda@もみのき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/517-ef86c3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。