~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなに大挙してはダメだわ…














土曜日の夜。
いつものように駐車場にクルマを停める。


ん?
なんか森が匂う。

とても懐かしい匂い。
そしてカサカサ音がする。



見てみるとカブトムシ。
半端な数じゃなさそう。

昨年は一度も見なかったのに、今年は筍掘りでウジャウジャ幼虫が出てきてた。
きっと今年はカブトムシにとって「良い年」なんだろうな。




で、気になったので我が家の幼虫の様子を見に行ってみる。






























807133.jpg



毎晩見てるんだけどこの夜は違ってた。

自然って凄いねえ。


というかこんな簡易ネットじゃ一気に攻められたらはずれちゃう。
はずれなくても足が絡まって動けなくなってるヤツもいる。
大慌てで飼育ケースを買いに走るものの4つしかない。



この夜無事成虫になったのは4匹。

捕まえたカブトムシと合わせてこの時点で7匹…(- -;)
(なんで捕まえたカブトムシを逃がさないかは後述)





飼育ケース、全然足りない。(>_<)





で、今朝。


起きて再度外の飼育環境を見てみる。















807131.jpg
ツノ、見えます?



更に出てきていたみたい。



夜を待って捕獲しに行く。
そう、ちゃんと足らない分の飼育ケースプラス余分を持って。












で、今はこんな感じ。














































807134.jpg

















全然足らんっ!!








なんだよ!今晩も大量にいるじゃんか!!

(○゚ノ3゚)コッソリ
しかも既に子作りしてるヤツもいるし…








この写真はまだ途中経過。
今の時点でオス11、メス2。
(圧倒的にメスが少ないのはなんでだ?)



このカブトムシたち。
成虫になったら森に返すという約束で飼育してあげていた。


が、昨晩、今朝と駐車場を見渡すと…
なんとまあ夥しい数のカブトムシの残骸。
固い頭部だけ残して食べられてるんだ。


犯人はあちこちで被害を与えているカラス。
夜明けになっても木の幹や葉にとまっている個体を捕食してるんでしょうね。




これを見ちゃったらねえ。
子供はもちろん親もなんかイヤな感じになる。


もちろん自然の摂理なのはよ~く分かる。
が、一度人間が手にかけたもの。

どうしようか今はちょっと思案中。
時期をズラして逃がしてあげるかどうしようかねえ。




ここは特に人間の住処と自然が隣り合わせのバランスが取れてない地域。
自然は残るけど不自然にカラスは多い。


困ったもんだ。











夏の風物詩として、カブトムシの独特な匂いが住まいの外で分かるなんて。
そう悪い環境じゃあないんだけどね。









807132.jpg





どうしましょうかねえ?














コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/419-6d1749aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。