~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8423.jpg








今日は子供の短期水泳教室の最終日。
泳力テストも無事終えてから、ちょっと離れた公園まで花見に行きました。



以前はやんちゃで散歩大好きでいつもじっとしてられないくらい元気だったのに、
母犬が死んでしまったその日から、最後に母犬が寝ていた場所からまったく
動こうともせず、家の中が大嫌いだったのに1日中その場所でジッと過ごす日々。

そんな日がもう来月で2年になる。


その間腫瘍摘出手術を2度経験し、徐々に体力も落ちてきたセーラ。
最近はまた一段と力がなくなってしまったので、気分転換に一緒に花見へ連れ出しました。


元気が良い頃にはリアのラゲッジにピョン!と飛び乗って自慢げにしてたんだけど、
最近は抱き抱えて乗せてやらないといけない。

公園に行ってもトボトボと歩くのが精一杯で、人が普通に歩き始めると
もうそのペースには付いて行けずに遅れてしまう。





子供も気遣って一緒にゆっくり歩いてくれてたけど心配だな。














実は…










先月初めにわたくしの父親が他界しました。

ずっと育て守ってくれた父親がいなくなるのは何とも言えない悲しさです。
こんな歳になってもこの人の子供なんだなと改めて思う。
それがどうもセーラも同じように感じているらしいのです。


生前の元気な時はいつもかわいがってもらっていたセーラ。
通夜、葬式とずっと家で留守番してもらってたんだけど、
その時からまた一段と体調を悪くしてしまった。

食事もまともに食べてくれないのは何処かきっと悪いんだと思う。
でも、いつもこういう悲しい出来事があった時にこんな風になってしまうなんて。
家族もセーラがとても心配であります。





今年で12歳。

2年前に他界したカレン(母)が14歳。
まだまだ早すぎる。



ガンバレ!


8422.jpg






※追記


翌日病院に行ったら重度の糖尿病と腎不全が酷いので即入院。
予断を許さないようです。(-_-)

「なにか強いストレスになる事ありました?」

そう聞かれて父親の事を話したら、身内の死でストレスを感じる事があるんだとか。
かわいがってもらっていた人がいなくなるとこういう事になるんだと。

なにはともあれ早く元気になって帰って来れるよう祈るばかりです。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/368-44961add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。