~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おてがみをひろった人へ




わたしは小がっこう1ねんせいです。

いまわたしたちのがっこうは、百二十さいです。

そのおいわいで、

みやしょうおんどをうたったりおどったりします。

このおてがみをひろったかたは、おへんじをください。







15年も経過した手紙が、よりによって深海1000m付近から
引き揚げられたカレイの背中にくっ付いているなんて!!

詳しくはこの記事を






国家財政危機

年金不審

株価急落

物価高騰

あらゆる偽装…



ホントに良いニュースってなくなっちゃった。
でも、たまにこういうのを見るとなんか心洗われる。


色んな奇跡がいくつも折り重なって起こった事。


おてがみをひろったのは人じゃなかったけど、
奇跡というのは起こるものなんだなと再認識させられました。


特に子を持つ親として心が温まりました。










コメント
この記事へのコメント
自分も
確か早稲田の学生さんでしたよね!
彼女の映像見たときに素直に育っていて
良かったって彼女と二人思いました。

見た目で判断しちゃ良くないんですけどね...(笑)

自分も小学校卒業の時に校庭にタイムカプセルを埋めさせていただきました。
たわいもない文章に尽きると思いますが、今回の様な時を向かえた時、
今の自分との距離がとても不安でしょうがない世の中の流れだと思ってしまいます。
2008/01/25(金) 22:20 | URL | たろりん #GORunFyE[ 編集]
同じ思い
たまたまこの日に来たお客さんが同じような事言ってましたよ。

「聡明そうな子で良かったわよねえ。手紙出した子が人生躓いてたり、下手したら今のご時世刑務所、なんて事も、ねえ?」

って。(笑)

きっと健やかに育ち、暖かな心を持っていたのでこうなったのでしょう。

でも、これからはカレイ食べるの躊躇するのかな?(爆)
2008/01/26(土) 18:07 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/339-35622576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。