~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2006/03123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪い事がこうも続くと凹みます…



我が家はゴールデンレトリバーのカレンが真冬に野良猫を抱いて寝るようになって以来

「野良猫ホテル」

と化しています。(- -;)

一家揃って迷い込んで来たもの、単体で来るもの、引っ越しだからと猫だけモノのように捨てられてゆくもの等々。色も模様も様々揃っていて、真っ白以外はいるんじゃないかなぁ?個性的なのは別にして。

茶虎1
三毛猫2
茶虎×白2
ベーッシック?な縞模様3
黒×白2
真っ黒2
シャム柄2
(まだいたような気がする)

とまあとんでもない数の野良猫がいるわけで、住まいには使用中だったヨド物置を空けて仕切りを付けて「猫マンション」を作ってあげてます。(笑)
でも犬小屋で寝るんで犬も迷惑そう。

で、それぞれ一度は人間に裏切られたような猫ばかりだけど、それぞれに一生懸命生きてるし環境にも頑張って順応してきてるし。あ、妊娠して捨てられた親から産まれた我が家産の猫もいくつかいます。今はメスは全て避妊手術してあるので大丈夫。これもえらい出費だったけどかわいそうだからしょうがない。

と、あれこれ面倒を見てあげてるうちに地域の人達も同情してくれてるのかお気に入りがいてかわいがってくれてるのがとても嬉しいです。中には住み着いてそこんちの猫みたいになってるのも。

で、居なくなったり帰ってきたりしてる中の1匹、真っ黒なとても人懐っこい猫が電車に撥ねられて死んでしまいました。もちろん撥ねられるとこを見たわけでもないし、線路内は自分たちで片付けができないのでJR職員がいつの間にか来て片付けて行ったそうです。

昼間の仕事中だったんで一度も最後を見てあげる事もできずのお別れ。
数日いなくなってはまた帰ってきて何日も寝続けてまたお出かけの繰り返し。ほんの2日前くらいまでず~っとカレンの横で寝てたからいなくなっちゃったのがまだ信じられないんだけど、近所の人が見たって言うから間違いないみたいで。

良くない事は重なるとはいえまたまた重い知らせを受けました。

IMG_1352.jpg


どうか次に産まれ変わる時は命を軽視しない優しい飼い主の元に産まれて欲しい。
コメント
この記事へのコメント
もしよかったら俺のブログも見にきてください☆
http://mseitaro.blog58.fc2.com/
2006/04/19(水) 02:50 | URL | 勢 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/28-955b1386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。