~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨ばかりで庭に出てじっくり観察する事ができなくなってる…

でもウチの庭池はオーバーフロー加工をサボってるから大雨になると水汲みしないといけないというお粗末さ。いつもやろうとは思ってるんだけど…



で、昨日あたりからどうも様子がおかしい。
池もそうだけど睡蓮鉢は顕著。














睡蓮鉢では当初メダカを飼ってたんだけど、庭池作ったんでそっちへ引越をしてもらい、睡蓮鉢は産まれたメダカの赤ちゃんとミナミヌマエビ、ヒメタニシ、イシマキガイが主な住人。もうこれで1ヶ月くらい過ごしてもらってる。


が、ここ数日どうもヒゲ状のコケが増えてきた。
おかしいなあ。

でも大雨だからそんなにじっくり観察する事もなく、増えた浮き草を間引きしながらコケ取りをしてやったくらい。今日も同じようにコケ取りしようと思って異変に気付いた。









貝がいない!






そう、普段なら永久運動のように睡蓮鉢の内周をグルグル回ってるヒメタニシやイシマキガイが見当たらない。巨大化して根が「ラピュタ」のようになってしまった布袋葵をどかしてみると…





底の方に貝殻がいくつか落ちてる…(-_-)






水質が落ちて貝類だけが急死する事はまずない。
水質が激変すれば真っ先にエビが反応するはずだ。

そのエビも増えたのを確認したわりには数が少ないようだしメダカの稚魚も明らかに数が少なくなってる。大体多い時は毎日10匹以上すくってて、それが10日程度じゃ済まないくらいなはずなのに、見てみるとそんな数なんてとてもいない。




と、いう事は…





消去法で考えてみるにつけ、辿り着くのはやっぱり捕食者が中にいるという事。しかも一番考えられるのはトンボの子供、ヤゴだ。数日前にヤンマが何度も産卵をトライしてる姿が見られてたからなあ。


すっかり水草が多くなってしまった庭池の方もチェックしてみたけど、親メダカが減ってるような感じ。大雨で水草の中に入ってしまってるのなら良い。こちらのタニシやカワニナは水草が多過ぎて数の把握ができない。でも普通に考えれば睡蓮鉢で異変が起きてりゃより産卵しやすいこっちの池にもいたって不思議じゃない。



あ~どうしよ。

餌になる赤虫を飼ってきて入れておくか。
でも食べずに残っても水を汚すだけだしなあ。

かと言って捕食者探しのためにせっかくできた環境を壊すってのもやだし。大体小さいメダカなんか間違いなく確実にすくう事なんかできないしね、水草出したりしてると濁っちゃうから。


当初は自然のままにしとこうと思ったんだけど、思ったよりもかなり早い速度で自然は襲いかかってくるのが分かった。ヒメタニシは数不明、イシマキガイはピッタリ10匹。これが数日で(気付かないうちに減ってるからどれくらいかは不明)全滅させられ、メダカの稚魚も大幅に減らされてる事を考えたらやっぱり手を入れないわけにはいかないかなあ。


こうなったらヤゴを見つけてそれは別水槽で飼育するか。



でも大掛かりな事やってリスタートさせてもまた産卵されるんだろうなあ。
あんまり自然豊かな環境を作るのも考えものだ。

コメント
この記事へのコメント
肉食
ヤゴは肉食だから貝などは大好物だろうね。

オレも子供のころヤゴを飼ったことあるけど、田んぼに行って生き物を捕まえてエサにした。
あるとき、カマボコをエサにあげたらヤゴが死んでしまった。
今になって思うとさまざまな添加物の影響だと思う。
2007/07/13(金) 00:36 | URL | レンゾー #GCA3nAmE[ 編集]
それは
カマボコを食べたからじゃなくてカマボコで水質が悪化したからじゃないかなあ?ヤゴは動くものしか捕食しないはずだから。

それにしても早くなんとかしないと全滅したら困っちゃう。でもちょっとだけ自分の睡蓮鉢からトンボが羽化するのも見てみたいなあ。

大きなトンボならなおさら。
複雑だ…

2007/07/13(金) 12:34 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/266-c60b13f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。