~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
jibuzaka3.jpg



今日も快晴でのスキーは先週と同じスキー場。

今シーズン2回目、でもウチの子のスキーキャリア始まって以来の試練となる記念すべき日になっちまいました。





先週トライスキーというボーゲンサポート用具をはずして初めての長い板で、無事ボーゲンでゲレンデを滑走する楽しみを覚えてくれた我が息子。今回も先週同様調子に乗ってスタート!




したはずだったんだけど…
本日二度目の滑走でそれは起きました。



子供のボーゲンらしくウチの子もオーバースピードを修正しながらの危ういスキーなんだけど、今日は朝イチのやや凍てついたバーンで修正も減速もできず、見事?斜面の隅っこに突っ込み、運が悪い事にやや崖っぷち気味のとこを3mほど転落してしまいました、しかも顔から。(-_-)



jibuzaka5.jpg


これは腫れがひいた頃にようやく撮らせてくれました。(^_^;)


スピードを出す事が恐くなくて、曲がる技術を教えようにもなんとかなっちゃってたのもいけないんだけど、転落して大泣きしている子供を起こしてみたら顔面擦りむいたり打撲したりでさあ大変!なだめるのに数分、泣き止むのに数分、怪我の具合を確認し、なんとか言い聞かせて下までゆっくり滑り降りたけどそこから先はもう滑りたくないっ!と。


さすがに口元が腫れたままだし今日はしょうがないかなぁ?
でもこれでやめちゃうと、もうスキーが恐いだけになっちゃうかも?
そう思ってなんとか説得したり笑わせたりして再挑戦。



















そしたらどうでしょう!



それまでターンのコツがなかなか掴めなかったのに、転倒(転落?)をきっかけにして面白いようにターンとスピードコントロールができるようになっちゃったじゃあありませんか。

まさしく怪我の功名とはこの事。(^_^;)



その後はもう何度も何度も繰り返しレッスン。
今日はひたすらいつも以上に褒めて褒めて褒めまくり。
恐いから父親の後ろからピタリと離れないように滑ってくれるから、わざと急なシュプールを描いてみたりしてもしっかりターンできるように上達する事ができました。





(○゚ノ3゚)コッソリ



子供が怖がって母親が抜いて行くのを極端に嫌うからかみさんも強制的にスピードコントロールをさせられて、これまた怪我の功名で今までになく上手にターンできてるじゃないですか!




痛い思いや恐い思いをするからこそ覚える事もあるわけで、今日は彼のスキーキャリア始まって以来の大収穫となったみたい。



でもまあかなり痛かったみたいですけどね。







コメント
この記事へのコメント
思い出
痛い思いをしても結果が良ければ、イイ思い出になるもの。
子供はみんなこうやって成長していくんだな。
2007/02/13(火) 23:06 | URL | レンゾー #mQop/nM.[ 編集]
なにをやっても
これから先必ず怪我はつきもの。

リアルに目の当たりにするとやっぱりかわいそうだけど、それでも我慢して成し遂げる事も覚えてもらいたいんですよねー。

尊重の名の下に好き放題やらせてる親にはなりたくないし、子供だってそういう目で見られないようにしてあげたいですからね。
2007/02/14(水) 00:06 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
怪我の功名
転んだのをきっかけにいい方向に行ってよかったですね。
resedaさんの教え方もいいんでしょう。
下手したら余計にびびってしまって滑れなくなったでしょうから。
これからは、さらに楽しいSkiが出来ますね。
2007/02/14(水) 22:25 | URL | gif #2NKnmN5w[ 編集]
ホント
一歩間違ったらこれがトラウマになってスキーなんてやだ!ってなりそうだったから、それはそれは頑張って説得しましたよ。(笑)

ああなっちゃうとまだ子供なんで心細いらしく、

「怖がらなくてもパパが前にいたら絶対に助けてやるから大丈夫!だから必ず後ろから離れるなよ」

って言ってやったらそれはそれは上手に付いてきてましたね~。スキー教室では成し得ない、見えない力の賜物です。(^_^;)
2007/02/15(木) 10:20 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/201-e8369f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。