~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徐々にイベントが近づいて来ました。
アルバムを見て目にとまるのは今年も近づいてきたイベント関連の写真。
中でもラテミは我がカングーを購入するきっかけになったイベントなのでより一層感慨深いものがあります。

~2年前の土砂降りのラテミ~

ホントはZ3からの代替えなんでオープン希望だったんだけど、どう頑張っても206ccに家族3人は厳しすぎ、かといって307ccだとデザイン的に躊躇するし。そう思っていたとこに真打ち登場のメガーヌグラスルーフカブリオレ!

IMG_0338.jpg



いつ販売開始かとやきもきして待ってました。だって車検が切れちゃうから。そしたら…

「秋以降、確実なのは年明け3月以降でしょうねー」

だって。

ルノージャポンやる事遅すぎ!

と、話を聞いてがっかりしたものの代替え時期はすぐそこ。

オープンボディを諦めるなら雰囲気が良くてスポーツやアウトドアの荷物が満載できる車、欲を言えば自転車も乗せられるものって事で検討したのがカングー。対抗はムルティプラ。どっちも個性的だし個人的にスタイルがもの凄く好きだったから大いに迷ってました。

ムルティプラはマイナーチェンジの顔がもの凄く悪く(普通に)なっちゃったから、個性的なマスクのものを手に入れるのは今しかない。試乗しても良く走る、てか面白い!あんなに大きいのに面白いしキビキビ走るしとても気に入りました。

1_l.jpg



対抗のカングーはとても残念な事にオートマのみ。
だってルノーのオートマなんて信用できないんだもん


でも、試乗してみたらこれまた良く走るし何より乗り心地が近年のフランス車にはなくなってる「あの」ふんわりしたテイストが残ってる!それにボディカラーがオーダー色も含めるとなんと10色!自分が中学生の頃親戚がルノー5買って以来のフランス車好きなんだけど、その5に似たソリッドのブルーもあるからムルティプラに傾きかけた気持ちがグッとカングーへ。

そんな時に「めいほうラテンミーティング」の存在を知り、そういうイベントならきっと車好きな連中が集まる、なのでオーダー色だって数色見る事ができるはずと思い初参加したのでした。

正直参加する日にはカングーで決まってました。

ムルティプラは正規輸入で保証が2年、カングーは3年。ムルティプラは車検の度に「念のため」タイミングベルトの確認が必要、もしくは交換を推奨されて、そんなに余分にコストがかかるんだったらやだなというのが1つ。きっとそんなにトラブルはないはずだろうけえど、セールスが逃げ腰だったのが不安感をあおったって感じ。だって結局買ったカングーは並行で保証なんて1年だもんね!(笑)

あとはキャンプ道具はムルティプラもリアシートをはずしたらたっぷり詰めるけど、カングーだと更に自転車2台を車内に積載できる事がとても大きかったですね~。

ムルティプラの前席3人がけはとっても魅力的で最後まで未練たっぷりだったんだけどなぁ。あ、そういやもう1つ。普段使う道路が踏切でとっても混むとこがあって、1本並行して走る別の道路の踏切は車幅制限1.7m。実はそれも大きかったんだ。

話が大きくそれました…

初参加のラテミ、色んな色のカングーが来てました。
正規輸入だけでなく、並行輸入でしか入手できない色だとか、とても珍しい四駆のカングーとかが並んでいて、大雨にも関わらず精力的に写真を撮ってデータ収集していたわけです。

IMG_0357.jpg

カングーオーナーの間ではお馴染みの車。もちろんこの頃は知る由もなく。


そして運命の出会い。

あれこれ物色していてふと目に留まったメインステージ裏の抹茶色の車。

「カングーみたいだな」

そう思って近づいて見たのが今所有している抹茶色のカングー。
見た瞬間「ビビビッ」って来ましたね。(古)

IMG_0347.jpg


当時3歳の息子も気に入ったようで、
「どの色がいい?」
「この色がいい」
と。
言うわな、そりゃその車の前で3歳児に聞くんだから。(^_^;)

分かってるかどうかは別にして、これも何かの縁だな、そう思って主催の1店であるラベックの店長を捕まえて詳細を聞くと車が結構高い!グレードは正規輸入より下のエクスプレッションなのに正規より数十万!も高い!!

サイドエアバッグ
ABS
フォグランプ
オーディオ
スピーカー
オーバーヘッドコンソール
カラードバンパー
熱反射ガラス
etc…

ないものだらけ。(笑)

でも正規には絶対にないもの、

マニュアルミッション
Vert Reseda(抹茶色、だけど木犀草のグリーンって意味ね)

この2つのかけがえのないものを手に入れるため、とんでもない価格差を押し切り、見事購入となったわけです。(今考えてみりゃアホみたいだな)

無理して購入したお陰で色んな人と出会う事ができ、フランスの文化の様々なものに触れる事ができ、なによりもかみさんの車が念願のオープン4座になったってくらい車に理解が得られるようになったのは、ひとえに代替え前のかみさんのメガーヌとカングーのお陰。ルノーの懐の深さとフランス車らしさがシトロエンにも乗ってみようというとこにまで繋がったんですからね~。

今年も来月にまた参加します。

実は先日の日曜日に今年のラテミの企画なんぞの話をしにL'AVECに行って来たんだけど、順調にコトが運んだらとっても楽しみな企画があるのでいつになくワクワクしております。(^_^)

せっかく2台も買ったんだからちょっとは意見も聞いてもらわないとね~>店長

余談ですがラテミはなんか縁があり、初回は今は亡き(悲)カーダという雑誌に家族とかみさんのメガーヌの写真を掲載してもらい、岐阜新聞の地方版にはとても大きな写真を載せてもらって記念に送ってくれました。

昨年はメンズクラブだったかな?なんかそういう雑誌にこれまたかみさんのメガーヌと自分のショットが掲載されてましたね~。

なんでカングーじゃなかったかって?
エンジン警告ランプが点灯して微速でしか走れない症状(お約束の)が出てたから。(- -;)
修理に入れたショップはラテミ運営してるから治るはずもなく、です。

今年はどんな楽しみがあるか今から待ち遠しい!

IMG_0345.jpg

コメント
この記事へのコメント
おお、なつかしい。
あの時も?たいそうな土砂降りで、養生シートとポールで屋根つくって雨をしのいでいました。
その頃はEZテント持っていなかったんで都合が悪かったな。
その時にイベント用にEZテント買おうと思ったんですよ。

今年もまた雨ですかね?
2006/04/04(火) 09:59 | URL | so-ya!パパ #wr80fq92[ 編集]
今年こそ
晴れて欲しいですね~。
ウチはこの時が初参加で去年も雨でしたからねぇ。

土砂降りの中凄い準備がいいもんだなぁと感心して見てたんですよ。

カマルグは雰囲気野ある奇麗な色で、オーダーするならこれかな?なんて思っていたらウチのを見つけたってわけです。
2006/04/04(火) 17:35 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/15-bb3aeda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。