~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年テレビ番組の特集で見て以来衝撃を受けてました。
で、mixiのお友達でプルリエルオーナーの女の子んとこで話題になっていて、改めて映像を見てその素晴らしさに感動してしまいます。



なに不自由なく暮らせてるのに、なにかと悩み事や辛い事があったりすると落ち込んだり人を羨んだり。でも、彼女たちはそれよりうんと深い悲しみや辛さを乗り越えてこんな感動をくれるんだから凄い。


悩んだりしたらこれみて元気と勇気をもらいましょう。








その彼女たちとは…








中国障害者芸術団




です。



説明より映像が凄いんで一見下さい。

視聴覚に障害を持ちながらこれだけの素晴らしい演技で人に感動を与えてくれるんだから、自分らの辛さや苦しさもきっと乗り越えられる、そんな気にさせてくれる美しさ。




いやぁ、改めて感動しますね。















コメント
この記事へのコメント
スゴ過ぎ!
視聴覚に障害が有るって事は、
視覚に障害があれば他の人の動きを見ることが出来ず、
聴覚に障害があれば曲に合わせてリズムを取る事が出来ず、
って事ですよね。
なのにあの一体感。
正直信じられません。

人間ってすごいね!

酒呑んでヘラヘラしてる場合じゃないぞ!って、ちょっと反省。
2006/10/03(火) 23:59 | URL | Jin #xNYelOkA[ 編集]
凄いですよね〜
確か音を出す人がいて、その人が舞台を足踏みするのを「感じて」動いていたんじゃなかったかな?障害が視覚だけの人、聴覚だけの人といるかも知れないけどそれにしても凄い。

誰にでも可能性はあるんだと教えられますね。
2006/10/04(水) 10:59 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/149-6aaff1e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。