~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今WBSでパリモーターショーについて特集をやっていた。
主に国産メーカー、トヨタ、ホンダ、日産をメインに。

欧州メーカーではVWの自動縦列駐車システムくらい。
期待してたのに大した内容じゃなかったなぁ。

で、ニュースを見ていて印象深かった事…





日本でのハイブリッド車の登録台数が減少したというニュース。

トヨタによれば2003年発売のプリウスの新型車効果が薄れてきたためだとか。ビックリした、全然古い感じしてないから。気にしてないから古い感じがしないのかとも思ったけど、これは明らかにモデルチェンジしすぎだし販売をモデルチェンジに頼り過ぎだってば。

結果的に全然エコじゃねーんだよトヨタさん。



もっと印象に残った事。

今回のパリモーターショーには中国メーカーも力を入れてるとか。

で、「LAND WIND(陸風)」という名前のクルマも出展されてるんだけど、このクルマ、以前のユーロNCAPで評価ゼロ、つまり☆ゼロを記録した前代未聞のクルマなんだそうです。(こわ!)
ゼロなんてそうそう取れるもんじゃないだろうに…


で、今回は汚名返上で安全性を高めた事をアピールしていたけど、衝突実験のVTRを見たらいかにも潰れ過ぎ。(笑)しかし前代未聞の評価ゼロって言葉が凄く重いなぁ。汚名ってこういう事言うんだな~なんて納得しちまいました。



ちなみにルノーは早くから5つ星を獲得したメーカーで、衝突安全性に関してはトップクラスなのは言うまでもない。


ウチのカングーのが小さくても陸風には勝てるってわけだ。(爆)
勝ちたくもない勝負ですけどね。


陸風と同じくらい印象深かったもの、それはパジェロ。

7年ぶりのニューモデルらしいけど見た目全然新しさを感じないし、それどころか「初代のデザインを意識した」って言ってる通りの後ろ向き。今の自動車を取り囲む状況で、あの頃と同じようなクルマを出して大丈夫なんだろうかと心配になるくらい三菱は相変わらずだなー。



ホントはご当地フランスメーカーが面白い事してるから期待していたんだけどしっかり裏切られた。ここでも取り上げられないフランス車の悲しさかな。

コメント
この記事へのコメント
丸目ぢゃないけど
Twingoコンセプトも出てますね・・・
2006/10/01(日) 09:38 | URL | まぁ #-[ 編集]
ですね
現行の雰囲気とは全然違うデザインになりましたね~。個人的にはもっとほんわかしたクルマであってもらいたかったけど、

時代の流れなのかどのクラスもしっかりしたクルマになっちゃいますね。


2006/10/01(日) 10:35 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
しっかりどころか
Jr.WRCにも出れそうな面構えですねぇ。
イメージここまで変えるなら、名前変えちゃっても良かったんじゃないかなぁ。

本サイト、いつのまにか開設1周年過ぎてましたね~
早いもんだ!
2006/10/02(月) 12:22 | URL | まぁ #-[ 編集]
名前
新車種で十分って感じの変わりようですね。

もうちょっとファニーな感じというか柔らかな感じの車種を残してくれても良さそうなもんだけど、欧州販売台数トップのメーカーとなるとああなっちゃうのかなぁ?

>本サイト

ホントにあっという間ですね。

「もうすぐ1年だな」

なんて思っていたらもう過ぎてました。(^_^;)

早いもんです。
2006/10/02(月) 13:10 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/147-6404de8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。