~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カングーを入手してから色んな方々と出会いました。
かなりコアなオーナーから外国車初めてという方まで。


自分はフランス車初めてだったんだけど他の国のものは所有歴があります。ではなぜフランス車好きなのに乗らなかったかって??



自分のような大きなヤツは小型車に乗ると似合わないからです。(- -;)

外国なんかみんなそうじゃん!
そんな事言っても乗れないものは乗れなかったんです。
なんかねぇ…


あと決定的なのは販売店の問題。
実はこれが一番なんですけどね。







過去に何度かルノーを検討し、契約まで行きそうな事はありました。具体的にはルーテシアとトゥインゴ。でもその前に立ち塞がったもの、それは販売店。売り手が立ち塞がってどーする!って感じだけど、どうにもなんとかならんもんか?って感じのとこがあったわけです。


安いものを買うわけじゃない。

ましてウチは販売店まで40kmほどある。
ちょっとのトラブルでも行かないといけない距離を頑張って行こうと思えるような対応を得る事ができなかったですね。こういうのは外国車の悲しい歴史でもあります。販売店、今でも劣悪な対応をするとこがあるからなんとも言えないんだけど…




ウチの親戚が当時購入したのは名古屋の輸入販売店。

そこでメカをやっていた人とはとても親しくなり、数度ペンションに訪れたりしていたようです。クルマが繋げる縁、ですね。なので双方の記憶にもお互いの想い出があるそうですよ、未だに。

そのメカ氏、その後独立して店を持ち、ラテン車の販売店を経営しています。
その方、何を隠そう




















ラベックの店長









なんです。(^_^;)


人生に多大な影響を与えたクルマ、そのクルマに関わっていた人から同じメーカーのクルマを買う事になるとは。しかも出逢いもラテミで偶然見つけて即決って感じだったし。



ホントに数奇な運命、でも引き寄せられた運命のよう。


店長は極めていい加減いや、ラテンな方でありますが、お陰でプルリエルも好条件で入手させてもらったし、かとうかなこさんとも知り合う事ができたりと、人生を豊かにしてくれた意味でカングーの功績は大きなものですね。



キャトル欲しいです。
ホントに欲しいのはサンクです、縦の。
でもそんなのタマがないんで同時期に興味を持つようになったキャトルが今の自分の目標というかなんというか。


手元に来る機会がまたあるでしょう。
これだけ色んな事象が絡み合って出逢うんだから。



クルマってどんどん洗練されてきてその国らしさってなくなっちゃう。
何処のメーカーも性能第一主義で、またそれが売れるから(当たり前か)余計拍車がかかりますね。


でもそれとは逆にどんどん欲しいクルマがなくなってきてるのも事実でして、この先代替えって考えられないのはそのせいかも。



来月になればまた良い頃のフランス車を多く見る事ができます。
また今年も楽しみにして車山に向かいたいと思います。







コメント
この記事へのコメント
車のプラモデル
オレ小学校の頃から車のプラモデルが好きで車の構造はプラモデルから覚えたと言ってもいい位だ。
実車をバラバラに分解したこともあるけどね。

しかし、プラモデルとはいえシトロエンの2CVを組み立てたときの感動は今でも忘れられない。
えっ、何、このサスペンション?
何、このイス。
シートではなくイスですあれは。
ウヲー、この小さなエンヂン!
すべてが感動ものだった。
実車のオーナーに聞けばあのイスの座り心地は良いとのことです。
見た目からは考えられないものだそうです。
ただ、夏は暑い、冬は寒いということで、それに耐えられれば素晴らしい車だそうだ。
言い換えれば季節と一体になれる人向きの車ということね。
あのエンジン音、しびれるよねー。
今、2CVのプラモデルはTAMIYAのものしかないが、構造を知るには最適のものだ。
2006/09/16(土) 00:48 | URL | レンゾー #hn7S5JsQ[ 編集]
プラモ
何度か作ったけど自分的にはそんなに熱中しなかったのは恐らくヘタクソだったからでしょう。

それより自宅車庫でサニー1200GXのシートに一日中座ってあれこれ妄想していたもんです。(笑)

クルマの匂いとかそういうものが記憶に鮮明に残るもんだと教えてくれた最初のクルマですね。

2006/09/16(土) 22:24 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/138-662425ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。