~2台のフランス車とそれに関わる家族の毎日&遊びネタも満載…いや、最近クルマのネタ切れかも(-_-)~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日岐阜県は牧歌の里へ遊びに行き、帰りの高速が渋滞のため郡上で降りて観光をしようと信号待ちしていたその時、突然の再会がありました。


もう胸はドキドキするは早くしないといなくなっちゃうという焦りはあるわで半ばパニックに陥ってしまうくらい。ほんの一瞬の再会だったけど、想い出が一杯詰まった「それ」は懐かしく、そしていつまでも後ろ髪を惹かれる思いを残して自分たちとは反対方面に静かに去って行きました。





今はきっと新たな場所で新たな想い出を作ってるんだろうな〜





以前とちっとも変わらない素敵な佇まいでした。
































































z3.jpeg


正確にはホイールが変わってますが




カングー購入前に乗っていた愛車のZ3。
新しいオーナーの元で大切にされてる事でしょう。



それにしても色が色なだけに一瞬で見つけられますね。(笑)
確かあのボディカラーであのトップの色は日本でも数台なはず。


そういう意味では今のカングーも何処かで出会えばあっという間に自分だと分かっちゃうんだろうな、きっと。それにいつか別れる時が来て、偶然街で出会ったりするとやっぱり同じような気持ちになるんでしょう。







いやいや…




カングーに関してはまだ手放すという事はまるで頭にないから同じ事はずっとずっと先でしょう。できりゃ所有し続けて子供が乗れる頃まで持っていられたらと、それが希望だけどどうなりますやら。



コメント
この記事へのコメント
何ででしょうね?
自分も前に乗ってた、HILUXを目撃したとき物凄く興奮して胸がドキドキしました。
自分が手放したときからかなり雰囲気が変わってましたが、あれって気付くモンですねぇ。
仕方なく手放した車だったので余計にそう思ったのかな?
2006/08/21(月) 23:42 | URL | gif #2NKnmN5w[ 編集]
嬉しいですね~
再会が突然な分感動しますよね。

手放したクルマそれぞれに想い出があって、見つけた時は違う人の想い出を作ってても目にする人間は違う時代の事を考えてるってのは面白いですね。

2006/08/22(火) 00:49 | URL | reseda #vyCQQ1SU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mominokishop.blog57.fc2.com/tb.php/124-ab5ae5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。